トップページ > ごあんない > たてもの自慢

たてもの自慢

File00011

「鍼灸治療に最も適した空間を作りたい」そんな思いからこだわりの鍼灸院創りが始まりました。

山形市の菅野設計士さんと一年かけ微に入り細に亘って入念に設計しました。

この建物にこらした創意工夫は数え切れません。その一部を紹介しましょう。

1.治療中に地震が来ても患者さんの安全が確実に確保できる耐震性

about1about2about3

鉄筋コンクリート住宅仕様の基礎をあえて採用し、足下から耐震性能を高めています。
構造の耐震化はもとより、各治療ブースを6寸角の梁で二重に囲み徹底して治療ベッド上の患者さんを地震から守っています。
東日本大震災の日も通常診療を続けられました。

2.冬暖かい断熱性と日当たりの良い治療室

DSCF0057治療室は内壁も断熱して二重の保温構造です。

さらに南面の採光を広く取って、晴れた日は真冬でも暖房なしで室温が30度になるほどです。

 

3.夏クーラーを使わなくても済む通風性の良さと涼しさの工夫

治療室1DSCF00401 人のいるところを風が通り抜けるように、窓の配置を工夫してあります。初夏はベッドの上を自然の風が吹き抜けます。

また、庭に芝生を植え照り返しを防ぎ、夏はよしずを張るなど工夫してクーラーに頼らず自然の涼が取れるように設計されています。

 

4.徹底したホルムアルデヒト、シックハウス対策

建材は極力低ホルムアルデヒトのものを使い、無垢材を多用し壁も珪藻土を塗っています。

さらに建築中に発生する粉じんを吸引清掃して壁内まできれいに作ってシックハウス対策は入念です。

 

5.高齢者や車いすの方でも安心して使える数々の工夫

clinic111DSCF00451DSCF00251

6.子供が安心して遊べる待合室

受付DSCF0009
待合室で遊びながら待つお子様から治療室の様子が見えるようにしてあります。

治療室側からも待合室の様子が分かるので安心です。

7.母乳マッサージ専用の個室

DSCF0213シンクも備えた母乳マッサージ専用室です。

安心してご利用いただけます。

8.木のぬくもりを感じるデザイン

無垢材を多用し、木のぬくもり感を大事にしました。

9.まぶしくなく、暖かみのある照明

DSCF0016App0002-e1434628864633

DSCF0075

まぶしさをなくした間接照明と、和風の落ち着いた半個室の治療ブースです。
ハイセンスな照明デザインで落ち着いた治療空間を演出します。

10.心を捉え、心を癒す高品質の音響空間

DSCN0518-1DSCN0511-1治療室にいるとは思えないクリアな音響空間を演出します。

JBL4307のスピーカーとこだわりの真空管アンプです。

11.省エネ住宅

環境に優しい省エネ対策を取ってあります。

12.便利の良いロケーションと静かな環境

興譲教会とよねざわ眼科がランドマークです。

興譲教会とよねざわ眼科がランドマークです。

米沢の中心部にありながら騒音の少ない静かな環境にあります。 大雪でも常に当院の前の道路はきれいに排雪がなされていて安心です。

13.図書室

常に研究出来る体制を整えるために、院長専用の図書室も備えてあります。鍼灸はもとより、広く医学全般の良書も揃えて、患者さんの質問や治療のバックアップをしています。


はり・灸/かとう鍼灸院
Copyright ©かとう鍼灸院,All Rights Reserved.
〒992-0045 山形県米沢市中央3丁目4-3
TEL/0238-24-4525