トップページ > MPS鍼療法 > 鍼による脱感作療法

鍼による脱感作療法

Acupuncture Desensitization

鍼治療最大の効果は痛みを取り、筋肉を緩めるのを同時にできることです。この際「響き」という感覚を起すのが重要になります。近年このメカニズムがトリガーポイントとファシアという概念で説明出来るようになってきました。ここでは難しい解説よりも、実際の症例を紹介し鍼治療の効果を知っていただきたいと思います。

痛みの部位具体例のブログ
スキーで転んで起きた肩の痛み
肩を治療したら治った肘の痛み
ブドウ農家のテニス肘
手背の打撲痛(野球
腰 こじれて働けなくなった腰痛を治す
おしりの凝りが原因の腰下肢痛 
内またに出来たトリガーポイントに鍼をしたら良くなった膝痛
傷めた場所を正確に見つけ出して治した打撲による膝痛
足首のねんざと思われた骨膜痛
トリガーポイントによる膝痛
太もも トリガーポイントによる慢性の痛み(陸上)
お尻尻もちで痛めた尾骨痛(陸上)


はり・灸/かとう鍼灸院
Copyright ©かとう鍼灸院,All Rights Reserved.
〒992-0045 山形県米沢市中央3丁目4-3
TEL/0238-24-4525